MENU

180秒オプションを始めるなら業者の選び方が重要

60秒オプションが苦手な方は180秒オプションを始めてみよう
海外バイナリーオプションでは短期間で何度も繰り返し取引ができるオプションが人気です。特に60秒オプションはどこのバイナリーオプション業者も取り入れているなど人気の高さがうかがえます。しかし最近になって注目を集めるようになったのが180秒オプションです。これは単純に60秒オプションの3倍の時間である180秒後の相場を予想するというもの。メリットとしては予想していなかった急な相場の動きに対応しやすいこと、ペイアウト倍率が高めに設定されていることが多いことなどが挙げられます。

 

60秒オプションでの取引の場合だとどれだけチャートをしっかり読んでいても相場の動きが激しく、思ったような動きにならないことも少なくありません。しかし180秒オプションの場合だと予想外の動きになっても元の相場に戻ることが多いため比較的予想を立てやすく、特にトレンドに強い取引オプションとして人気を集めています。

 

●FX業者をしっかりと選ぼう

180秒オプションを利用する場合、まずは対応しているFX業者を探していかなくてはなりません。短期取引オプションを用意している業者はいくつかありますが、必ずしも180秒オプションが用意されているとは限らないので注意が必要です。

 

とはいえ、最近の主流のひとつになりつつあるため今後はほとんどの業者が取り入れると予想されます。一般的に180秒オプションで用いられている業者はハイローオーストラリア、スマートオプションの2つになります。

 

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの180秒オプションの魅力は何と言ってもペイアウト率が1.8倍という高倍率に固定されているという点です。
また入出金が非常にスムーズなのも利用しやすく、幅広い人たちにおすすめできます。
>>ハイローオーストラリアの公式サイトを見る

 

スマートオプション
180秒オプションの定番といえばスマートオプションです。スマートオプションは初回入金が1万円、1回の最低取引額が500円と少ない資金でも取引できるのが魅力です。また、iフォローを利用すれば初心者の方でも成果を出している人と同じ取引が可能です。初めての方に特におすすめの業者です。
>>スマートオプションの公式サイトを見る

 

180秒オプションの勝率を上げるための攻略法

・チャートを用いて180秒後の相場を予想
180秒オプションは、バイナリーオプションの中でもより利益を上げやすい取引ルールのひとつとなっています。もちろん、そのためには安定的に高い勝率を維持していく方法が必要となるのですが、ここではその180秒オプションに対する攻略法を説明していきましょう。

 

必勝法は存在しない

攻略法と必勝法は違います。たとえ攻略法を用いたとしても、100%勝つことは絶対に不可能です。したがって、もともとの確率である50%からいかに勝率を少しでも高めていくか、ということが攻略法の鍵となるわけです。

 

攻略法に必要不可欠なチャート

180秒オプションの攻略法に欠かすことができないのが、チャートです。チャートにはさまざまなものがあるので初めはどれを使えばよいか迷うかもしれませんが、とりあえずひととおり使ってみて、感覚的に自分に合ったものを選べばよいでしょう。初心者の場合は、まずはローソク足から始めるのをおすすめします。ローソク足というのは、相場が上がっていることを示す「陽線」と、相場が下がっていることを示す「陰線」から表されたチャートのことで、これを1分、5分、10分といったように期間ごとに見ることができます。中でも180秒オプションで重要となるのは、1分足と5分足です。見方としては、陽線が多ければ多いほど、その相場は上昇傾向にあります。その逆に陰線が多ければ多いほど、その相場は下落傾向と判断することができるわけです。したがって陽線が多ければ相場は引き続き上がり、陰線が多いときは相場が引き続き下がる、という予想が可能となるわけです。これが180秒オプションの攻略法になります。

 

シンプルなチャートを利用

チャートにはローソク足以外にも、テクニカル系やオシレーター系といったものまで、さまざまなものがあります。バイナリーオプションは非常にシンプルなルールで成り立っている取引なので、チャートも複雑なものよりはシンプルに相場を読むものの方がより適しているでしょう。まずはよく併用されるローソク足とライン足から参考にしてみるのがよいと思います。

 

バイナリーオプションで利益を上げるには180秒オプションが狙い目

・180秒オプションの特性を活かして勝率をアップ
バイナリーオプションというと、その代表に60秒オプションを思い浮かべる人がやはり多いでしょう。しかし、あまりに短い期間では極端な値動きに左右されたり、またペイアウト率も低いということから、最近ではより利益を上げやすい取引ルールとして、120秒オプションや180秒オプションといった取引もトレーダーの間では多く利用されるようになっています。

 

より高いペイアウト率

180秒オプションでも値動きの上下を予想することに変わりはないので、基本的に勝率は60秒オプションの場合と同じです。それでいてペイアウト率は比較的高めに設定されていることが多いので、単純計算で考えても180秒オプションの方がより利益を上げやすいということは分かるのではないでしょうか。

 

極端な値動きの影響が少ない

60秒オプションの場合、そのあまりの短期間ゆえにせっかくチャートなどで根拠のある分析を事前に行っていたとしても、それとはまったく無関係のとんでもない値動きに影響を受けることがあります。しかしこのような場合は、しばらく経てば元の状態に戻ることも少なくありません。したがって3倍の余裕がある180秒オプションならば、より安定的な値動きを期待することができ、チャートに基づいた分析も活かしやすい条件となっているのです。

 

トレンド相場は勝負のチャンス

トレンド相場というのは、上昇や下落などの一定の傾向を持っている相場のことを指します。このような相場はある程度までその傾向が続いていると、そこから反転する動きを見せることがよくあります。そのため予想をしやすい相場といえるので、180秒オプションでなるべく高い勝率を出そうと思っているのなら、トレンド相場であるかどうかを判断することは絶対に欠かすことができません。